紐は、私のカラダの愛し方を、よく知っている。股間に食い込んだ紐が、私を優しくキツく愛撫する。紐に愛されながら、私はゆっくりと絶頂を向かえる。普通のオナニーじゃ満足できなくなったオンナ達の『秘密の遊戯』。結び目を作った紐をま●こに食い込ませ、私は一心不乱に擦りつける。熱くなったま●こから溢れ出る愛液が、紐ににじむ。擦り付けるほどに火照っていく、素直なカラダ。止まることの無い紐の愛撫に、私は溺れる。もう、この快楽から、逃れる事はできない。